2016年10月30日

東京都美術館「書燈社展」のご案内(徳力聖也さんの一首)

11月9日(水)から東京都美術館にて行われる「書燈社展」に、
徳力聖也さんの一首が書道家・宮本博志さんの作品として
展示されます。

 突き棒もなくして吊られあるのみの鐘は我が身を鳴るともしらず

開催期間が短いので、お早めに足をお運びください。

【開催期間】
2016年11月9日(水)〜14日(月)
9:30〜17:30(入場は17:00まで)

【場所】
東京都美術館(東京都台東区上野公園)

詳しくは下記ポスターをご覧ください。

http://mainichishodo.org/wordpress/wp-content/uploads/2016/09/1609shoto57_b.jpg


どうぞよろしくお願い申し上げます。


posted by かりんの広場 at 16:40| イベント

2016年10月02日

古谷円歌集『百の手』批評会のご連絡 ※満席となりました

古谷円歌集『百の手』批評会を、下記のとおり開催いたします。
参加ご希望の方は、下記の要領でお申込みいただきますようよろしくお願いいたします。

日  時 11月12日(土) 13:30〜16:30
場  所 中野サンプラザ研修室10(7F)
内  容 【1】 パネルディスカッション
           栗木京子、 後藤由紀恵、 尾ア朗子、 中山洋祐、 司会: 坂井修一
      【2】 会場発言
会  費 1000円
懇親会 17:00〜  ロジック (4000円)
申込み 下記アドレスへ、お名前、連絡先 懇親会出欠 を書いてお送りください。
      akacocco●kve.biglobe.ne.jp 尾崎朗子宛
              ●部分を@に変えて送信ください。
締切り 10月20日
発起人 坂井修一、 川野里子、 尾崎朗子、 中山洋祐、 米川千嘉子

※ 満員のため、申込み受付を締切りさせていただきました。ありがとうございました。
posted by かりんの広場 at 17:34| 連絡