2017年06月18日

第4回福岡女学院短歌コンクール 開催のお知らせ

表現することを大切にする福岡女学院では、本年度も「今をうたう」をテーマに「第4回福岡女学院短歌コンクール」を開催しています。かりんの桜川冴子さん(歌人・福岡女学院大学准教授)が選考委員メンバーです。最優秀賞(賞状・図書カード3万円)など各賞が設けられ、投稿料はかかりません! 

【第4回福岡女学院短歌コンクール】
● 主 催   学校法人 福岡女学院
● 共 催   西日本新聞社
● テーマ  「今をうたう」
自由に、日常生活の中から題材をさがしてください。子として、親として、生徒として、いろいろな立場において、現代を生きる私たちの「今」の思いを57577の短い詩型にぎゅっと表現してみませんか。
● 対 象   一般の部:全国からご応募いただけます
● 応募期間  一般の部 2017年5月8日(月)〜8月18日(金)必着

【応募方法】
所定の応募用紙(A4版)を使用の上、郵送してください。
※応募用紙は下記HPから「ダウンロード」できます。
http://www.fukujo.ac.jp/2017tanka

【発 表】 2017年10月末日 ※福岡女学院ホームページにて発表します。
 ※入賞者へは学校(学校応募の場合)または個人へご連絡します。

【選考委員】
伊藤一彦(歌人)、桜川冴子(歌人・福岡女学院大学准教授)、染野太朗(歌人・福岡女学院高校講師)、
吉田修作(福岡女学院大学言語芸術学科 教授)、 北里晋(西日本新聞社 編集局 文化部長)

【表 彰】
最優秀賞  4部門 各1名(賞状・図書カード3万円)
優秀賞   4部門 各3名(賞状・図書カード1万円)
西日本新聞社賞 4部門 各1名(賞状)
福岡県知事賞  一般部門1名(賞状)
角川「短歌」編集部賞  高校生・一般部門 各1名(賞状)
福岡文化連盟賞 4部門 各1名(賞状)
選者賞(伊藤一彦賞・桜川冴子賞・染野太朗賞) 高校生・一般部門 各1名(賞状・著書)
入 選  61名(賞状)
奨励賞  入選に次ぐ賞として表彰(賞状)

★ 詳細やWEB応募は、下記HPをご覧ください。
http://www.fukujo.ac.jp/2017tanka
posted by かりんの広場 at 22:32| イベント