2017年03月18日

日本歌人クラブ★南関東ブロック神奈川大会のお知らせ

日本歌人クラブ★南関東ブロック神奈川大会が下記の日程で行われます。
パネラーに、かりんの日高堯子さん、井ヶ田弘美さんが出席するほか、南関東ブロック優良歌集に古谷円さんの『百の手』が表彰されます。

と き: 平成29年6月10日(土) 1時より4時30分
ところ: かながわ県民センター・ホル(2F) ※JR横浜駅西口・きたより徒歩5分

★ 内容
 * 南関東ブロック優良歌集の表彰 (古谷円『百の手』)
 * 記念講演   講師 小池 光 「短歌のある生活」
 * パネルディスカッション 「心に残る挽歌」
    パネラー  井ヶ田弘美(埼玉)、日高堯子(千葉)、津金規雄(神奈川)、渡辺礼比子(神奈川)
    コーディネター 千々和久幸(神奈川)
★ どなたでも参加きます。
★ 参加費 1,000 円(資料代等)  懇親会費 4,000 円(希望者)
  ※ 懇親会は、大会終了後近くの中華料理店「煌蘭」にて

★ 問合せ先、参加費振込先等、詳しくは、下記をclick↓↓
神奈川大会チラシA.pdf
posted by かりんの広場 at 16:06| 連絡

2016年12月30日

斎藤茂吉記念全国大会での坂井修一講演のお知らせ

第43回 斎藤茂吉記念全国大会 記念講演
演題 : 斎藤茂吉と北原白秋
演者 : 坂井修一
日時 : 5月14日(日) 15:00−16:30
場所 : 斎藤茂吉記念館
 〒999-3101 山形県上山市北町字弁天1421
 TEL 023−672−7227
 斎藤茂吉記念館HP  http://www.mokichi.or.jp/
 
(坂井修一)
posted by かりんの広場 at 20:45| 連絡

2016年11月26日

大井学歌集『サンクチュアリ』批評会のお知らせ ※満席となりました

大井学さんの歌集『サンクチュアリ』の批評会を下記のとおり開催致します。
満席となりましたので、受付を締め切らせて戴きます。
ありがとうございます。


§ § § § § § § § § § § § § § § § § §

【日時】 2016年12月3日(土)13:30〜16:30(開場13:00)

【場所】 TKP御茶ノ水カンファレンスセンター ホール2E
  会場地図
  http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-ochanomizu/access/
  東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング
  TEL:03-4590-7606

【交通】 ・JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩2分
     ・東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 徒歩4分
     ・東京メトロ千代田線 新御茶ノ水 B1出口直結)

【会費】 批評会:1,000円(学生半額/『Wintermarkt』朗読会半額)
     懇親会:5,000円(学生半額/『Wintermarkt』朗読会半額)

【内容】 第一部 パネルディスカッション
     パネラー:大松達知・谷川電話・花山周子・坂井修一(兼司会)
     第二部 会場発言 (総合司会 辻聡之)

★  批評会終了後、懇親会を予定しています。是非ご参加ください。
  会場については追ってご連絡致します。
★  お問合せは下記メールアドレスまでお願い致します
  sanctuary20161203☆gmail.com
  (☆は@に変えてご送信下さい)

§ § § § § § § § § § § § § § § § § § 

みなさまからのご連絡をお待ちしております!


posted by かりんの広場 at 20:58| 連絡

2016年10月02日

古谷円歌集『百の手』批評会のご連絡 ※満席となりました

古谷円歌集『百の手』批評会を、下記のとおり開催いたします。
参加ご希望の方は、下記の要領でお申込みいただきますようよろしくお願いいたします。

日  時 11月12日(土) 13:30〜16:30
場  所 中野サンプラザ研修室10(7F)
内  容 【1】 パネルディスカッション
           栗木京子、 後藤由紀恵、 尾ア朗子、 中山洋祐、 司会: 坂井修一
      【2】 会場発言
会  費 1000円
懇親会 17:00〜  ロジック (4000円)
申込み 下記アドレスへ、お名前、連絡先 懇親会出欠 を書いてお送りください。
      akacocco●kve.biglobe.ne.jp 尾崎朗子宛
              ●部分を@に変えて送信ください。
締切り 10月20日
発起人 坂井修一、 川野里子、 尾崎朗子、 中山洋祐、 米川千嘉子

※ 満員のため、申込み受付を締切りさせていただきました。ありがとうございました。
posted by かりんの広場 at 17:34| 連絡

2016年06月01日

富士山を詠んだ短歌を募集しています!

 静岡県では、富士山を詠んだ短歌の創作を通じて、富士山への理解と関心を深めるため、平成28年度の「富士山万葉集」の編纂を進めています。 
 富士山を愛する皆さま、奮って応募してください。

1  「富士山万葉集」の 募集
・ 富士山を詠んだ自作の短歌又は歌人の詠んだ歌の推薦で、既発表・未発表を問わない。ただし、既発表の作品は著作権が応募者に帰属する作品に限る。
・ 歌の中に「富士」「不二」「ふじ」などの語句と“お題”を連想させる語句が含まれていること。(ふるさと富士を詠んだものは除く。)

【募集部門】
★ 祭りと富士山
・ 趣旨: 伝統的な祭りや行事、イベントだけでなく、家庭や学校等での祝い事の中で見えてくる富士山の姿を詠む
・ 主題を連想させる語句の例(自作及び歌人の詠んだ歌の推薦共通):
初詣、書初め、凧揚げ、いちご狩り、花見、ひな祭り、入学式、端午の節句、海開き、七夕、花火大会、盆踊り、遠足、修学旅行、卒業式、クリスマス
★ 動く富士山
・ 趣旨: 乗り物から見える富士山、スポーツしながら見る富士山など、「動く」富士山の姿を詠む
・ 主題を連想させる語句の例(自作及び歌人の詠んだ歌の推薦共通):
新幹線、鉄道、バス、自家用車、フェリー、飛行機、観覧車、マラソン、カヌー、野球、サイクリング、サッカー、水泳、スキー、乗馬、パラグライダー、ヨット

2  応募方法等
(1) 募集期間: 平成28年5月16日(月)〜平成28年9月15日(木)  ※ 当日消印有効

(2) 応募方法
 @  郵便はがき、ファックス、Eメール
  ・ 記載事項は下記の項目とし、よみやすい楷書で記載する。
  ・ 学校又はクラス単位で応募する場合、一覧表での応募も可能とする。
 A ホームページ
  ・ 静岡県のホームページから直接応募内容を入力する。
 【自作の歌の応募の場合】
  ・ 応募者氏名(ふりがな)
  ・ 郵便番号  ・ 住所
  ・ 生年月日(小・中・高生は学校名と学年も記入)
  ・ 電話番号
  ・ 応募部門
  ・ 作品(ふりがな)
  ・ 出典(既発表の場合)
 【歌人の歌の推薦の場合】
  ・ 応募者氏名(ふりがな)
  ・ 郵便番号  ・ 住所
  ・ 生年月日(小・中・高生は学校名と学年も記入)
  ・ 電話番号
  ・ 応募部門
  ・ 作品(ふりがな)
  ・ 出典
  ・ 歌人名(ふりがな)
  ・ 歌人の生没年
  ・ 歌人の出生地

(3) 選考方法等
 選考委員会が募集部門ごと100首を選考し、「富士山万葉集」への掲載をもって発表に代える。「富士山万葉集」は、平成29年2月23日に公表し、応募者全員に無料で贈呈する。

(4) 応募規定
・ 一人何首でも応募可能(上限無し、年齢不問)。
・ 選定した未発表作品の著作権は、作者に帰属する。また、主催者は、選定した作品について、富士山の日運動の推進のために必要な場合に限り自由に使用できる。
・ 自作の歌の既発表作品については、主催者が自由に使用できる作品に限る。また、自作か否かに関わらず既発表作品については、出典(雑誌名、コンテスト名等)を明記する。
・ 歌人の詠んだ歌の推薦については、出典、作者名等の根拠となる資料の提出を求める場合がある。また、出典、作者名等の根拠が不明な作品は、採用しない場合がある。
・ 本件により取得した個人情報は、目的以外には使用しないが、作品集には、氏名及び居住市町村名又は学校名・学年を掲載するほか、報道機関にも提供する。
・ 採用後も盗作等が判明した場合は、採用を取り消す。

3  選考委員会
委員長  中西 進 氏 (国文学者・富山県高志の国文学館館長)
委 員  馬場あき子 氏 (歌人・文芸評論家)
委 員  佐佐木幸綱 氏 (歌人・国文学者)
委 員  田中 章義 氏 (歌人・元国連WAFUNIF親善大使)

4  応募先・問合せ先
〒420−8601 静岡市葵区追手町9−6  静岡県 富士山世界遺産課広報・交流班
電話番号 054−221−3776(富士山静岡ナビ)
F A X 054−221−3757
Eメール sekai@pref.shizuoka.lg.jp
posted by かりんの広場 at 22:43| 連絡