2016年06月01日

富士山を詠んだ短歌を募集しています!

 静岡県では、富士山を詠んだ短歌の創作を通じて、富士山への理解と関心を深めるため、平成28年度の「富士山万葉集」の編纂を進めています。 
 富士山を愛する皆さま、奮って応募してください。

1  「富士山万葉集」の 募集
・ 富士山を詠んだ自作の短歌又は歌人の詠んだ歌の推薦で、既発表・未発表を問わない。ただし、既発表の作品は著作権が応募者に帰属する作品に限る。
・ 歌の中に「富士」「不二」「ふじ」などの語句と“お題”を連想させる語句が含まれていること。(ふるさと富士を詠んだものは除く。)

【募集部門】
★ 祭りと富士山
・ 趣旨: 伝統的な祭りや行事、イベントだけでなく、家庭や学校等での祝い事の中で見えてくる富士山の姿を詠む
・ 主題を連想させる語句の例(自作及び歌人の詠んだ歌の推薦共通):
初詣、書初め、凧揚げ、いちご狩り、花見、ひな祭り、入学式、端午の節句、海開き、七夕、花火大会、盆踊り、遠足、修学旅行、卒業式、クリスマス
★ 動く富士山
・ 趣旨: 乗り物から見える富士山、スポーツしながら見る富士山など、「動く」富士山の姿を詠む
・ 主題を連想させる語句の例(自作及び歌人の詠んだ歌の推薦共通):
新幹線、鉄道、バス、自家用車、フェリー、飛行機、観覧車、マラソン、カヌー、野球、サイクリング、サッカー、水泳、スキー、乗馬、パラグライダー、ヨット

2  応募方法等
(1) 募集期間: 平成28年5月16日(月)〜平成28年9月15日(木)  ※ 当日消印有効

(2) 応募方法
 @  郵便はがき、ファックス、Eメール
  ・ 記載事項は下記の項目とし、よみやすい楷書で記載する。
  ・ 学校又はクラス単位で応募する場合、一覧表での応募も可能とする。
 A ホームページ
  ・ 静岡県のホームページから直接応募内容を入力する。
 【自作の歌の応募の場合】
  ・ 応募者氏名(ふりがな)
  ・ 郵便番号  ・ 住所
  ・ 生年月日(小・中・高生は学校名と学年も記入)
  ・ 電話番号
  ・ 応募部門
  ・ 作品(ふりがな)
  ・ 出典(既発表の場合)
 【歌人の歌の推薦の場合】
  ・ 応募者氏名(ふりがな)
  ・ 郵便番号  ・ 住所
  ・ 生年月日(小・中・高生は学校名と学年も記入)
  ・ 電話番号
  ・ 応募部門
  ・ 作品(ふりがな)
  ・ 出典
  ・ 歌人名(ふりがな)
  ・ 歌人の生没年
  ・ 歌人の出生地

(3) 選考方法等
 選考委員会が募集部門ごと100首を選考し、「富士山万葉集」への掲載をもって発表に代える。「富士山万葉集」は、平成29年2月23日に公表し、応募者全員に無料で贈呈する。

(4) 応募規定
・ 一人何首でも応募可能(上限無し、年齢不問)。
・ 選定した未発表作品の著作権は、作者に帰属する。また、主催者は、選定した作品について、富士山の日運動の推進のために必要な場合に限り自由に使用できる。
・ 自作の歌の既発表作品については、主催者が自由に使用できる作品に限る。また、自作か否かに関わらず既発表作品については、出典(雑誌名、コンテスト名等)を明記する。
・ 歌人の詠んだ歌の推薦については、出典、作者名等の根拠となる資料の提出を求める場合がある。また、出典、作者名等の根拠が不明な作品は、採用しない場合がある。
・ 本件により取得した個人情報は、目的以外には使用しないが、作品集には、氏名及び居住市町村名又は学校名・学年を掲載するほか、報道機関にも提供する。
・ 採用後も盗作等が判明した場合は、採用を取り消す。

3  選考委員会
委員長  中西 進 氏 (国文学者・富山県高志の国文学館館長)
委 員  馬場あき子 氏 (歌人・文芸評論家)
委 員  佐佐木幸綱 氏 (歌人・国文学者)
委 員  田中 章義 氏 (歌人・元国連WAFUNIF親善大使)

4  応募先・問合せ先
〒420−8601 静岡市葵区追手町9−6  静岡県 富士山世界遺産課広報・交流班
電話番号 054−221−3776(富士山静岡ナビ)
F A X 054−221−3757
Eメール sekai@pref.shizuoka.lg.jp
posted by かりんの広場 at 22:43| 連絡

2016年05月01日

能楽基礎講座のご案内

   2016年5月2日
★能の楽しみ 若手能楽師に聞く  聞き手 梅内美華子(歌人)
全3回の講座でそれぞれ一つの能をテーマにお話しと実演でその魅力を紹介します。

●日 時 (いずれも14時開演)
6月25日(土) 能「大会(だいえ)」 金子敬一郎(シテ方喜多流)
9月 4日(日) 能「巴(ともえ)」 田邊恭資(小鼓方大倉流)
12月3日(土) 能「雲林院(うんりんいん)」 大川典良(太鼓方金春流)
 
●会 場   りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 能楽堂  (託児サービスあり)

●入場料  全席指定(3回通し券)6000円   1回券 2500円

●お申込み・問い合わせ りゅーとぴあチケット専用ダイヤル 
            025−224−5521 (11:00−19:00))
                                  (梅内美華子)
posted by かりんの広場 at 23:13| 連絡

2016年04月03日

「あたんか」Let‘s compose a tanka!(山口県の歌会)のご案内

〜 「あたんか」Let‘s compose a tanka! とは 〜

高崎淳子さんが山口県山陽小野市で開催されている歌会です。
プレ歌会が2月28日、第1回が3月27日に実施されました
短歌が好きな方に参加していただける歌会です。
近隣の方はもとより、旅行の途上でもご参加できます。

内容:近現代の短歌鑑賞
   出席者の作品を相互批評
   MY短歌のお話し
   季節の古典和歌
場所:山陽小野田市須恵公民館
サイト:http://www.city.sanyo-onoda.lg.jp/site/suekouminkan/
アクセス:バス停公園道りより徒歩5分
     JR南小野田駅より徒歩5分
     山口宇部空港より車で20分
日時:原則第4日曜日 13:30〜16:30
お問い合わせ:〒756−0824
       山陽小野田市中央1−3−19
TEL&FAX 0836‐83‐6385
      E-mail atsuko-t610☆hi3.enjoy.ne.jp
(☆をアットマークに変えてご送信ください)

よろしくお願い申し上げます!



posted by かりんの広場 at 20:57| 連絡

2016年02月25日

川口慈子さん初の単独リサイタル!

かりんの川口慈子さんが、初の単独ピアノリサイタルを行います!
 日  時: 5月20日(金) 19:00開演(18:30開場)
 場  所: サントリーホール ブルーローズ
         東京都港区赤坂1−13−1  tel.03―3505-1001
 全席自由: 3500円

※ プログラムなどの詳細は、下のチラシpdfをご参照ください。
川口慈子ピアノリサイタル.pdf

posted by かりんの広場 at 15:13| Comment(0) | 連絡

2016年01月19日

徳力聖也さん第一歌集『話の抽斗』批評会のご案内 ※追記あり(1/24)

徳力聖也さん第一歌集『話の抽斗』批評会についてお知らせ致します。

* * * * * * * * * * * * * * * * *

【日時】 2月20日(土)13:30〜16:30(受付開始13:00)
【場所】 ハロー貸会議室五反田駅前
   東京都品川区東五反田5-27-5(5セントラルビル十一階)
【交通】 都営浅草線・五反田駅(A4出口目の前)
   JR山手線・五反田駅(East Gate 徒歩1分〉
【会費】 2,000円

【内容】
 第一部 パネルディスカッション
     富田睦子 田村元 寺井龍哉 中津昌子(司会)※敬称略
 第二部 自由発言

批評会終了後に懇親会(会費4,000円程度)も予定しております!

ご興味のある方はお気軽に、
snow_asymmetry☆excite.co.jp
(☆を@に直してご送信下さい)
遠藤由季までお問合せください。
歌集が残部希少となっております。お早めにご連絡ください!
電子データでの拝送はできます。


なお、ご出欠の締切りは2月10日(水)をめどにご連絡戴けると助かります。
みなさまのご出席を心よりお待ち申し上げます。


発起人:大井学 浦河奈々 遠藤由季 齋藤芳生 辻聡之 歌林の会




posted by かりんの広場 at 08:36| 連絡